スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< グローバルな変化、これからの投資 | main | 国民と国家の経済的自立 >>

学習の習慣化

JUGEMテーマ:長期休暇
 

学習の習慣化

 

 

大手の教育関係の会社が、全国の小学生中学生の親御さんにアンケートをとった結果、

 

家庭学習につきそう時間は3年生で6〜7割、

 

4年生で5割、56年生で4割、

 

中学生でも1年生では3割に達しています。

 

 

だから、「家庭学習は面倒だ」「塾に任せてしまおう」という気持ちになるようです。

 

しかし、都内の小中学生の通塾率がとても高いのに、

 

東北地方、特に秋田県等のいわゆる有効求人倍率の低い地域、

 

通塾率が低いにも関わらず、軒並み学力が高いです。

 

 

これは様々な要因が絡んでいますが、

 

一つには、家庭学習の仕方に原因があります。

 

 

家庭学習の習慣化は、1〜2年間の努力で、つけることができます。

 

それを超えると、徐々に丸付けや会話だけで、一人でやることが習慣化していくようです。

 

ですから、この数字は、全国平均ですので、秋田県の方式を使えば、

 

さらに少ない時間で効率良く家庭学習の習慣化がなされ、

 

保護者の関与する時間が少なくなることは必然だと思われます。

| 教育 | 07:55 | comments(0) | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 07:55 | - | - | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--