スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
<< 「我に七難八苦を与えたまえ」by山中鹿之助幸盛 | main | グローバルな変化、これからの投資 >>

群馬県中央中等教育学校の入試問題

JUGEMテーマ:中学受験
 

群馬県中央中等教育学校の入試問題

 

この入試問題は適性検査機Ν兇噺討个譴討い泙后

 

毎年、過去問は5〜6月ごろに販売されています。

 

 

どんな問題が出て来るかというと、

 

基本的な問題は一切出てきません。

 

主に、小学校時代に培ってきたであろう、「特別活動で使われる能力」を問う問題です。

 

つまり、場面は学校内や生活シーンで問題を見つけ、

 

それをみんなで解決するには、どうしたら良いかを、

 

今までの学習で身につけたスキルを使い解決すると共に、

 

それを説明する問題です。

 

 

例えば、運動会のスローガンの看板を校舎の南窓に貼り付けるには、

 

どの程度の間隔で張り付ければいいかを説明する問題です。

 

小学校6年生ならばだいたい、出来ると思いますが、

 

それを他人に「どうしてそうなるか?」を説明する問題です。

 

 

そのように、自分で分かっているだけでは課題をクリアできないようになっています。

 

また、作文・小論文も難しく、大人でも45分でやることは、

 

結構難儀に思えるでしょう。

 

私立中学入試とちがった意味で、難関であることは間違いありません。

 

 

| 教育 | 06:10 | comments(0) | - | - | - |

スポンサーサイト

| - | 06:10 | - | - | - | - |
Comment










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--